コレカラは危険で怪しい?ネットビジネスに関する誤解と偏見が可能性を狭めている?!

投稿者:

何となく怪しいからネットビジネスはちょっと…..

そういった考えを持っている方も多いでしょう。

しかし、これは誤解や偏見が招いた結果だと思います。

今回のコレカラというビジネスに関しても怪しいというレッテルを貼られているように感じます。

そこでこの記事ではこれからというビジネスについて詳しく調べて怪しいのか、危険なのか説明して行きます。

コレカラが怪しいと思っている人はあまりネットビジネスについて理解していない?

分からない、不安という感情によって今回のコレカラは誤解があるのではないかと思います。

このような感情になってしまうのは「知識と情報不足」が一番の原因になります。

インターネットを使って稼ぐという行為そのものがよくわからないという人が結構います。

自分で調べたり、確認しないで怪しいと決めつけてしまうのは仕組みを知らないからです。

人間はどうしても知っているものを好みます。

知っているという理由で選ぶことはありませんか?

お店に入って食べたことが無いメニューよりも前回食べた味の分かるメニューばかり頼んでしまう人は結構多いと思います。

これはリスクを嫌い、不安や危険を感じた際にそれを回避しようという無意識の行動がそういった行動をさせています。

未知のことに対する知識や情報が足りないという事はそれだけ危ない可能性があるという判断をするためです。

ネットビジネスにおいてもそれが起きています。

ただ、これも多くが誤解できちんとしたノウハウがあるビジネスもありますし、しっかりと稼げるものも存在しています。

ネットビジネスという括りで考えるのではなく今回であればコレカラは怪しいビジネスなのかというように分けて考えた方が正解率は上昇します。

コレカラについては詳しく調べていますが、怪しいと感じる点は無いと思います。

怪しいビジネスの特徴にも当てはまっていないので不安になる必要は無いでしょう。

コレカラが気になるという方は公式ページを確認し自分の目で見た結果をもとに判断しましょう。

個人的にはかなりオススメできるビジネスだと思っていますので是非チャレンジしてみてください。

人は知らないものを避けようとする?コレカラも怪しいと思ってしまう人がいる?!

人間は知らないものを避けようとする性質があります。

例えばご飯屋さんに行ってもいつも同じメニューを頼んでしまう、期間限定のメニューがあっても頼まないという方がいます。

そういった方の中には知らないものを頼んで損をしたくないという感情が起こり自分が普段選んでいる確実に美味しいと知っているメニューばかり頼んでしまうケースがあります。

確かに未知のものに挑戦するのって不安がありますよね。

食べもの位だった挑戦しても損失が少ないですが、ネットビジネスとなると話は変わってきます。

大きな損をするかもしれませんし、もしかしたら怪しいビジネスの可能性もあるのではないかと考えてしまうでしょう。

もちろん、ネットビジネスには怪しい危険なビジネスもあるので注意が必要ですが、今回のコレカラは怪しいビジネスでは無いと個人的に考えています。

知らないという理由で怪しいビジネスだと決めつけるのは賢い判断とは言えません。

自分でも調べる習慣をつけて正しい情報を元に判断しましょう。

極論!怪しいと思ったら運営側に直接聞いてしまおう!

ネットビジネスについては怪しいとか詐欺という情報が出てくるケースがあります。

ただ、それはどこの誰だかわからない人が発信した情報です。

つまり真実かどうかは結局のところ分かりません。

であれば正確な情報を提供してくれるところに質問するのが良いでしょう。

それが運営です。

もし、自分が怪しいと思ったら運営側に事実確認を取りましょう。

ネットにこういった情報があるが、どうしたらいいのか、信じて良いものなのか直接聞くもの有効な手段だと思います。

運営側はちゃんと納得ができるまで説明してくれると思いますし、そこで疑いが晴れれば作業にも集中できるでしょう。

極論、怪しいと思うのであれば運営に相談してモヤモヤを取り除くのがお勧めです。

怪しいという言葉の恐ろしさとは?不確かな情報でも損をしないように人は選んでしまう?!

世の中には良いものでも怪しいという言葉を聞いただけで嫌煙してしまう人がいます。

過去に失敗や損をしてしまったという人や身近に怪しいとビジネスの被害に遭ってしまうともう悪いイメージがその人の中で出来上がってしまいます。

その状態で怪しいという言葉を見たり聞いたりすることでより一層自分の考えに自信を持ってしまいます。

つまり勘違いがさらに深まってしまうので簡単には抜け出すことが出来ません。

自分の考えが正しいと思っている方が殆どですから基本的に怪しいと一度思ってしまった場合は怪しという呪縛から逃れることは出来ません。

また、不確かな情報であっても人間は失う方が怖いので損をしない方を選択しようと思います。

カジノに行けば一攫千金の夢がありますが、お金を失う可能性もあります。

そんな時人は損をしないために行かないという選択をすることがあるのですが、特に日本人はネガティブなイメージを抱きやすく損をするという事に対して非常に強い恐怖心を持つため行かないという選択肢を選びやすいです。

確かに損をしないようにすることは重要ですが、この方法だと得をすることも無いので変化を求める方は逆にリスクを取るのが成功の秘訣と言えるでしょう。

リスクを取るということはその分リターンが大きいという事を指します。

日本人は消極的ですが外国人はリスクに対してもガンガン挑戦して行けるからこそGAFAを始めとする世界的にも大きな会社を作ることが出来たのではないでしょうか。

怪しいというイメージにとらわれずリスクを取ることも時には重要です。

守りだけでは無く攻めも重要ですのでコレカラのようなビジネスに挑戦してみるのも良いと思います。

損するかもしれないから挑戦しないは結果的に大損している?

損をしないためにネットビジネスに挑戦しないという方もいます。

これは挑戦しない事でプラスもマイナスも無いと思っている方は結構いるのではないでしょうか。

実はコレ、挑戦しないとマイナスの方が大きいんです。

何故なのかというと挑戦をした場合、それまでの損失を取り返せる可能性があるからです。

終わり良ければ全て良しという言葉もありますが、有名な経営者も過去には大きな失敗や、損をしているケースがあります。

しかし、それでもあきらめないで挑戦し続けた結果最終的に成功するという経験を多くの経営者がしています。

これは私たちのような一般人でも同じような事が起こります。

まさに、ネットビジネスもその一つでは無いでしょうか。

多くの失敗や損をしても最終的にその損を取り返すくらい稼げるようになれば今までの損失はチャラに出来ます。

しかし、今だけを考えていて将来は悪くもならなければ良くもならないです。

怪しいかもしれないという曖昧な情報で判断した結果将来に遭ったかもしれない成功を逃すことになります。

これは結果的に損をしているという事になりませんか。

時には思い切った行動も必要です。

コレカラのように保証があればリスクは低いと思いますのでトライしてみるのも良いのではないでしょうか。

怪しい?目を付けられやすいビジネスとそうじゃないビジネスの特徴とは?

ネットビジネスは理不尽なもので「何となく怪しい….」というよくわからないレッテルを貼られています。

最近ではそのイメージもかなり薄れてきましたが、今でも根強く怪しいというイメージは残っています。

特に怪しいと目を付けられやすいビジネスというのは特徴があります。

以下のような特徴があるビジネスは怪しいと思われがちです。

  • ビジネスモデルが書いていない
  • ネットで検索すると悪い口コミ評価もある
  • 人に合うことなくスタートできる

これらの特徴はネットビジネスでよくあるのですが、怪しいと思ってしまう方も多くネットビジネスに関する知識が無い人からすると非常に怖いでしょう。

しかし、ビジネスモデルについては聞けばしっかりと教えてくれますし、ネット上には様々な人がいるのでいい意見もあれば悪い意見もあるのはごくごく自然な事だと思います。

逆に良い口コミしかない、悪い口コミや評判しかないというビジネスの方が危ないです。

そして最後の「人に合うことなくビジネスをスタートできる」という点ですが、これが意外と怪しいと思っている人の理由だったりします。

普段ネットを使用しないという方からすると人に合わずに商品を購入したり取引を行うという行為自体不安に感じたり、怪しいのではないかと思ってしまうようです。

しかし、今の時代は人に合うことなく商品を購入したり取引するのは当たり前になっています。

インターネットの発達によって直接的なものだけでなくデータや音声でのやり取りも出来るようになりました。

人に合わないから….

そんな理由で怪しいと思っているのは時代遅れです。

こういった理由で怪しいと思っている人はどんどん孤立してしまうので仕方ないですが、柔軟に対応することでより便利な生活を送ることが出来ます。

皆さんは怪しいという根拠の無い情報を信じるのか、時代にマッチした価値観で便利な生活をするか選ぶ権利があります。

怪しいと思われてしまうビジネスの特徴はいわば新しい時代を受け入れられるかどうかの基準になると思います。

是非柔軟な生き方で楽に生活しましょう。

コレカラもそういった意味では将来の生活を便利で楽にしてくれるビジネスだと思いますので取り入れてみてはいかがでしょうか。

自分で納得するしか怪しいと思ったビジネスの印象が変わることは無い?!

ネットビジネスが怪しいと思っている人は結局のと事自分が体感をしないと納得できない人が多いです。

自分が実際にビジネスをやってみた経験が無いと考えが変わらないという方はもうためすしかないと思います。

コレカラの場合は保証があります。

この保証が付いているなら安心して挑戦することが出来ると思いますし、良いものだと分かったら使い続ければ良いので結果的に損をすることは無いのではないでしょうか。

もし、これを見ている人でどうしても怪しいという想いがぬぐい切れないならいっそのこと試してみるのもアリだと私は思います。

怪しいビジネスであれば存在は出来ない?怪しいビジネスは時代と共に淘汰されていった?!

ネットビジネスが怪しいというのはもう過去の話です。

既に多くの方がネットビジネスを副業として利用しています。

稼げるビジネスが沢山登場していますし、怪しいビジネスというのはSNSなどの情報共有が盛んになった事でかなり淘汰されていると感じます。

今の時代すぐにネットで情報を調べる事が出来ます。

本当に怪しいビジネスであれば運営を続けることも出来ないでしょう。

コレカラが怪しいという方の多くは昔のネットビジネスを見て判断していると思います。

そういった怪しいビジネスが横行する時代はもう終わりました。

現在ではネットビジネスに対する理解やイメージの変化が起こっています。

コレカラが怪しいという間違った認識を持っている方は未だにいると思いますが、それを見てコレカラが怪しいと安易に思ってしまうのは賢い判断とは言えないでしょう。

ネットの情報には鵜呑みにすると危険なものも多いので注意しましょう。

怪しいビジネスかどうかの判断は難しい?明確な証拠があるのかちゃんと確認しよう!!

ネットビジネスが怪しいという話はよく聞きますが「具体的にはどういった部分が怪しいのか?」と聞くとかなりの人が答えられません。

たぶん怪しいというふわっとした認識をしているだけで確実な証拠や情報を元に判断している方はかなり少ないと思います。

ネットビジネスは人に直接会って購入するものでは無いのでどうしても怪しいというレッテルを貼られがちです。

しかし、現在ではネットショッピングが当たり前になっています。

コロナの影響でますます利用者が増えている事でしょう。

昔はネットショッピングも怪しいと言われていましたが、もうそんなことを言っている人はほとんどいないと思います。

ネットビジネスも怪しいというイメージが無くなる日も近いと思います。

ちゃんとした情報が無いのに怪しいというのは危険だと思います。

怪しいと思っているうちは追加で調査すべき!良いものだと判断したらすぐに行動した方が良い?!

怪しいと思っているうちは納得するまで調べてみるのが良いでしょう。

ネットビジネスにも色々ありますので内容を理解し、安全だと思ったものに挑戦するのも良い方法だと思います。

自分が調べて良いと思った時はすぐに行動しましょう。

スピード感というのはビジネスにとって非常に重要になります。

遅いとそれだけ後手に回ってしまうので結果が出るまで時間がかかり、利益を最大化出来ないというケースもあります。

そうならないように怪しいと思ったら徹底的に調べるのがお勧めです。

今は簡単に情報が手に入る時代だからこそ、実際に行動同できる人が成功しています。

怪しいという想いが無くなるまで調べる事が出来るので悔いの無いように確認してください。

コレカラというビジネスについてもっと詳しく知りたいという方は下記のリンクからまとめページをご覧ください!

【コレカラまとめページはこちら!!】

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です